カードローンブログ

2020.02.14

プロミスに向いている人ってどんな人?

大手消費者金融は正直横並びでどこでもたいして違いがないのでは?と思われがちですが、実際その通りです。そこで大手消費者金融でトップを争うプロミス借金に向いている人はどんな人かを解説します。

まずお持ちの銀行口座が、三井住友銀行かジャパンネット銀行である人です。なぜならプロミスには瞬フリという24時間即時に振込みが受けられるサービスがあり、瞬フリには先程の2行の口座があれば可能となるからです。

瞬フリは申し込んだその日から利用できます。本来即日振込み融資が受けられるのは、平日14時までに契約手続きが完了し、14時50分までに振込み申請が完了している場合です。

瞬フリは曜日や時間の縛りがなくなり、とにかく21時までに審査に通りさえすれば即日振込み融資が受けられることになるのです。

次にプロミスは、誰にもバレずに契約したいという方に向いています。プロミスのWeb完結申込みならカードレスで契約書類のやり取りもなく、自宅に郵送物も届きません。

プロミスでは職場への在籍確認連絡は基本的にありますが、会社発行の健康保険証や社員証を提出すれば省略することも可能です。

絶対に認められるわけではありませんが、本人確認の電話があった時に相談してみましょう。

なおプロミスにはアプリローンという便利なシステムがあり、スマホをセブン銀行ATMにかざすだけでお金を借りられます。

2020.02.14

本人確認書類不要で申し込みできるキャッシングサービス

キャッシングサービスは一度契約しておけばいつでも好きなときに借り入れができますし、最近はコンビニATMなどで24時間借り入れができる本当に便利なキャッシングサービスやカードローンが数多くあります。

契約しておけば急にお金が必要になった時でも速やかにお金の用意ができるので生活が大変便利になると言っても過言ではありません。

便利なキャッシングサービスを契約するためには契約申し込みの際に収入証明書や本人確認書類などの複数の書類を提出しなければいけないことが殆どで、このことが面倒に感じるがために申込を敬遠してしまうという人も少なからずいるのです。

原則として収入証明書も本人確認書類も提出不要で申し込みできるカードローンの一つがじぶん銀行のカードローンになります。

じぶん銀行のカードローンは限度額が300万円までであれば収入証明書が提出不要になっていますし、じぶん銀行の預金口座を持っていればカードローンの申込の際に本人確認書類の提出も不要になっています。

さらにじぶん銀行ならば最短で即日融資にも対応していますし、セブン-イレブンやローソン等のコンビニATMで365日手数料無料でキャッシングができるので大変に便利なサービスと言えるのです。

銀行系のカードローンなので金利面でも安心感がありますし、毎回の返済額も最小で1000円からの返済となっているので無理のない計画的な返済が可能になっているのです。

カテゴリーリスト

ブログ内検索

フィード

Copyright (C) honninkakunin.cloud-line.com All Rights Reserved.